本文へ移動

売るならこんな裏技

売るならこんな裏技

どうせ売るなら、ちょっとでも高く売りたいと思うのが人情。
そこで、買取担当の金城さんに、高く売るコツを聞いてみました。


売るときにちょっとでも高く売りたいのですが、何かコツはありますか?

もちろんありますよ。
例えば、購入した際の、外箱、化粧箱、保存袋、保証書、付属品などが、あるのとないのとでは買取価格も大きく違います。
宝石などの場合、鑑定機関発行の鑑定書・鑑別書があれば、よりよいですね。
汚れなどは自分で拭いてもっていったほうがいいですか?

基本的には、キレイな方が価格は上がります。
しかし、あまり拭きすぎて表面が荒れてしまったり、逆に傷ついてしまうこともあります。 一般の方では落ちにくい汚れでも、私たちの方で専門的に洗浄することで落ちるものもありますので、 あまり頑張りすぎない方が、かえって価格が上がることもあるんです。

新しいものとか流行のもの、人気のあるものは。

もちろん、人気も加味して査定します。
 
逆に、古いものでもいいものや、骨董的な価値のあるものなどは。

うちでは骨董的なものは扱いかねます。
例えば、スチールカメラで、マニアの中で今でも人気のあるものがあったとしても買い上げることはできません
1
2
9
6
7
3
TOPへ戻る