本文へ移動

質預かり

質預かりの流れ

①準備

質屋 準備
●運転免許証 ●パスポート
●健康保険証 ●外国人登録証
 
これらのうち、いずれかの身分証明書を
ご用意ください。

※注:20歳未満の方はお取引できません

②査定・ご説明

質屋 査定
お持ちしていただいた品物をプロが査定し、
査定金額をお伝えします。
 
もし金額がつかない場合や、査定金額にご納得いただけない場合はお気兼ねなくお取引を取りやめていただいて結構です。そのような場合でも、鑑定料・査定料などは一切いただきません。

③登録・手続き

質屋 登録
査定金額にご納得いただけましたら、
登録手続きをいたします。

身分証明書のご提示とお申込書への記入をしていただきます。
※面倒な信用調査などはありません

④現金お渡し

質屋 現金お渡し
お客様からお品物をお預かりして
その証明となる質札とご融資金をお渡しいたします。

※質札はご返済時に必要ですので大切にご保管ください
※ご融資は即日現金でお渡しいたします
 

⑤完了

質屋 契約完了
これで質契約が完了します。

湿気や高温での劣化や、盗難から守るため
品物は「かんてい局」の大金庫で大切に保管させていただきます。

質契約完了後の流れ

A 3ヵ月以内にお支払いで、品物がお手元に戻ります

3ヵ月の流質期限内に
ご融資金額と経過した分の月数分の利息を
お支払いいただければ
品物をご返却させていただきます。

B 返済期限を延長することもできます

質屋 期限延長
流質期限が近付いているけど今だとお金を満額用意するにはちょっと足りない・・・。品物を手放してしまうのは惜しい・・・。

そんな時は延長したい月数の分の利息をお支払いいただければ期限の延長が可能です!

C 品物に未練がない場合は質流れでOK!

質屋 質流れ
返済や期限の延長をしてまで品物を戻したくない時は、そのまま期限を過ぎれば質流れとして扱わせていただきます。

それと同時に、品物の所有権が「かんてい局」に移ります。貸付金は品物と相殺となりますので、期限超過での取り立てや請求などは一切ありません。
1
2
9
6
7
3
TOPへ戻る